人生後半戦50代60代のミニマルビジネス・仕事と働き方ともろもろ

人生後半戦の仕事は誰かのため、働き方は自分のため、50代60代は副業・兼業・起業で定年のない人生を


目線を変えるとミニマルビジネスになる #4 サラリーマン目線の本屋
サラリーマン目線とは

サラリーマンとは賃金労働者・給与所得者のことです。給料の高い低い、組織での地位、実力の有無など様々な境遇のサラリーマンがいます。サラリーマン目線とは何を引き換えに給料をもらっているかを考えるとわかってきます。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

チャットを使うと時間が無駄にならない~Slack・LINE・Hangout・iMessage
50代60代のチャット

「メールで送ったけど見た?」とよく聞かれることがある。メールはあまり見ない。会話の延長線程度の内容のメールを送られても見る気にはならない。ましてタイトルが無題だったりするとなおさらだ。どうしてチャットを使わないのだろうか?

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

目線を変えるとミニマルビジネスになる #3 小学生目線の学習環境づくり
小学生目線の学習環境

小学校の学習指導要領はご覧になったことはありますか?
自分が小学生だった頃とは様変わりしています。ただ変わらないこともあります。未だに6-3-3-4制という教育制度、学校教育が中心の教育制度です。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

目線を変えるとミニマルビジネスになる #2 年寄り目線の介護サービス
年寄り目線の介護サービス

介護サービスには3通りの目線があります。1.要介護者目線、2.介護者目線、3.介護事業者目線の3通りです。要介護者目線が年寄り目線を意味しますが、要介護者・高齢者というのは事務的な呼称なのであえて年寄り目線としています。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

目線を変えるとミニマルビジネスになる #1 主婦目線の家事代行
家事代行とは

家事と言えば掃除・炊事・洗濯に代表される家庭内の作業全般を指します。これらの家事を時間で代行する仕事が家事代行です。最近ではテレビでも取り上げら得るようになりメジャーな仕事になってきました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ