人生後半戦50代60代のミニマルビジネス・仕事と働き方ともろもろ

人生後半戦の仕事は誰かのため、働き方は自分のため、50代60代は副業・兼業・起業で定年のない人生を


d9ad62690ec6f238cda84f4ee0fb8520_s


◆正規と非正規

前回は「正規」で働いている人の本業と副業について考えてみました。今回は「非正規」で働く人、契約、派遣、アルバイト、パート、嘱託などなど、非正規と呼ばれる働き方で従事している人の副業について考えてみます。そもそも「正規」と「非正規」という分け方が、過去の終身雇用、年功序列の給与体系を意味するように思います。「正規」と「非正規」違いは、福利厚生、社会保険と退職金制度などの恩恵にあやかれるかどうかということになります。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

006101b02efe2dbc8b1cef593dfbc556_s


◆サラリーマン

「サラリーマン」は死語かもしれませんが、「給与所得者」のことです。会社でいえば役員でもなくオーナーでもない普通に給与をいただいて働いている人のことです。社会保険にも入り、給与規定の下で働いている人、いわゆる正社員の人です。正社員の仕事が本業ですので、本業以外の仕事が副業ということになります。「副業」という言葉自体が本業を持つ人を意識した言い方なのです。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ce1b3149339bde7a32aed20f8659ae33_s


◆人生後半戦はいろいろ

人生後半戦の副業の選び方は、人生後半戦のスタート地点である50歳の時にどのような状況に身を置いているかによって違います。定年があるかないか、退職後の生活資金があるかないか、専門知識や専門技術があるかないか、人脈があるかないか、この4つの項目だけを考えても16通りの組み合わせが考えられます。さらにこの組み合わせの中でどの組み合わせに該当する人が最も多いのかも時代背景によって異なります。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

3415a17400f782f60b7e07fc6919ebfb_s


◆いつまで続けるか

人生後半戦において「副業」を考えるときは、副業をいつまで続けるかということも頭に入れておかなければなりません。定年のある組織で働いている人は、定年後も続けることができる副業を行うことが理想的です。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

9922bc6b9d1f849dd3d2d2f755fd5aa2_s

◆本業と副業

今回は副業を始める時期についてです。20歳代から副業を始める人もいますし、定年を過ぎて60歳以降に副業を始める人もいます。副業を始める時期に適切な時期というのはありません。個人差と時代差があり過ぎるからです。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ