人生後半戦50代60代のミニマルビジネス・仕事と働き方ともろもろ

人生後半戦の仕事は誰かのため、働き方は自分のため、50代60代は副業・兼業・起業で定年のない人生を


カテゴリ:過去のカテゴリー > マインド

75ffd15607f5fdb009ddcf4fb55dd051_s

50代60代の働き方は大きく2つに分けることができます。「定年がある・定年がない」の2つです。今回は定年があるときの50代60代の働き方についてお話しします。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

人生後半戦の働き方

ミニマルビジネスに必要な時間は限られているので、有効に使うためには集中力を上げることが重要です。実際にビジネスを始めるときの計画とスケジューリングについて今回はお話しします。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

人生後半戦の働き方

「ヒト・モノ・カネ・情報」という経営資源に沿ってミニマルビジネスでの考え方について前回はお話ししました。今回は、50代60代になってミニマルビジネスができるかということについてお話ししたいと思います。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

人生後半戦の働き方

「仕事」における「マインド」とは「目的に向けての行動を支える気持ち」になります。「働き方」は「仕事を行動をもって示すこと」であり「自分が行動する方法」になります。「気持ちを込めて行動すること」が「良い仕事と良い働き方」になるのではないでしょうか。

◆仕事と働くことの関係

の関係は集合体であり、仕事の目的は社会への貢献です。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

人生後半戦の働き方

◆仕事と働くこと

仕事と働き方について、「ヒト・モノ・カネ・情報・時間・場所」と6つの項目について考えてきました。「仕事」と「働くこと」が同一視されている状況では、それぞれの考え方に差が出てくるということを考えてきました。「仕事」と「働くこと」の違いとはなにかを今回は考えてみたいと思います。

◆目的の違い


「仕事」にも「働くこと」にも目的があります。
 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ