人生後半戦50代60代のミニマルビジネス・仕事と働き方ともろもろ

人生後半戦の仕事は誰かのため、働き方は自分のため、50代60代は副業・兼業・起業で定年のない人生を


カテゴリ: ミニマルビジネス

仕事と働くこと

「仕事」は社会的価値を提供すること、「働くこと」は体や頭を使って自分の価値を提供することです。「仕事」と「働くこと」を分けることによって、どのような働き方が自分に適しているかを考えてみます。
今日からミニマルビジネスを始めよう! #6 効率の良い働き方をする
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

縁とバン

人と人とのつながりには「血縁・地縁・社縁・学縁」があると言われています。また、政治家が選挙に必要な要素として「地盤・看板・鞄」の3つがあげれられす。なにかと揶揄される時に使われる縁とバンですが、ミニマルビジネスでは違います。

今日からミニマルビジネスを始めよう! #5 縁もバンもなければ作る
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日からミニマルビジネスを始めよう! #3 ビジネスに必要なを経営感覚とは

経営感覚とは

「経営」は英語に直すと「マネジメント(management)」です。マネジメントには「経営」の他に「管理」という意味で使われています。
「経営感覚」とは経営学や経営理論を熟知しているということではなく、感じたことを意味する「感覚」そのものです。経営センスと言えば格好がよいのですが「感覚」としてお話ししたいと思います。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

人生後半戦の働き方_#

好きなことを仕事に

「好きなことを仕事に」というのは起業のキャッチコピーになっていますが、果たして好きなことを仕事にしている人と好きでもないが仕事にしている人とではどちらが多いのでしょうか?

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日からミニマルビジネスを始めよう! #2 ビジネスアイデア100本勝負!

どんな仕事を行えば

「100本ノック、100番勝負」というタイトルをネットや本で見たことがあるでしょうか。「数多く繰り返せば力になる」という意図でこのようなタイトルを付けているように思います。
今回はミニマルビジネスにはどんな仕事のアイデアが必要かをお話ししてみたいと思います。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ