人生後半戦50代60代のミニマルビジネス・仕事と働き方ともろもろ

人生後半戦の仕事は誰かのため、働き方は自分のため、50代60代は副業・兼業・起業で定年のない人生を


タグ:生活

50代60代から始めるミニマルビジネス #3 働き方をミニマルに変える

仕事の内容と働き方 

「仕事」について考えるときに2つのアプローチがあります。1つは「仕事の内容」について、もう1つは「働き方」です。仕事内容は業種・職種で表すことができ、職業とは異なります。サラリーマン、自営業などの職業表現は働き方の総称と言えます。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

人生後半戦の働き方
「暮らすように働く」とは「暮らしの一部として働く」という考え方です。人生後半戦で考えなければならないのは、仕事側から生活を考えるのではなく、生活側から仕事を考えることに変えることです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

50代60代からは暮らすように働く #7 仕事をすると生活をするの意味

「仕事」には「働く」と「成果」という2つの意味があります。「生活」にも「生きる」と「暮らす」という2つの意味があります。今回はこれらの関係について考えてみます。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

4a27906e84bf79cfb02e275c22c69cc6_s

50代60代からのミニマルビジネスを考えるときに、何歳から準備したらよいのだろうと思うのではないでしょうか。
「今でしょ!」というのは若いころの話、人生後半戦は逆算して考えるのが良いと思います。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ